--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.03.02(Sun):ケーゴさん話
2カ月振りの更新ですお久し振りでございます。FC2は一月更新しないと広告出て鬱陶しいので、なるべくそこまで開かない様に更新したい気はあるけどだいぶ面倒になってきた感もある。そのうち姿消すかも。

そんなこんなで4ヶ月に一度のお楽しみ。今回でvol.40なんですねえ。私はnutになって初めてもらったのがvol.15なので、そこから25冊も積み重ねてきたんだな~と思うとちょっとしみじみ(バックナンバー自体は10から)。
以下、読んだ感想。
スポンサーサイト

【Read More...】

2013.07.21(Sun):ケーゴさん話
届いたのはもうだいぶ前ですが、なんでかこの日は郵便屋さんが遅くて、届いたのが16時前。私はこんなにも貴方を待っているのに…!
そんな訳で今更な感想。

【Read More...】

2013.03.17(Sun):ケーゴさん話
この前の土日に「ウェディング・シンガー」と村尾昌美さんの写真展を観に行ってきました。
舞台の感想もまだ書けてないけれどこっちはまた改めて(と言いながらまだロックオペラも途中なんだよホンマ眠いんだよ毎日すみません期待しないでください)、写真展の感想や村尾さんに伺ったお話などなど。

【Read More...】

2013.03.03(Sun):ケーゴさん話
「ウェディング・シンガー」が開幕し、写真展も始まった今日この頃ではありますが、先月末に届いた物の感想。今回は表向きに放置されてました。どっちが表か知らんけど。
あ、遅くなっちゃったけど42回目のお誕生日と13回目のお誕生日おめでとうございます。

【Read More...】

2013.02.18(Mon):ケーゴさん話
残業帰りの電車の中でツイッターを見ていたら、なにやら皆さん盛り上がっているご様子。「どーせうちにはまだ届いてないさ…ふん。」と不貞腐れながら帰宅したら、なんかベッドの上に置かれてた。透明じゃないから無問題。

【Read More...】

2012.12.04(Tue):ケーゴさん話
夏をすっ飛ばして秋のご予定が出ました。

エニシング・ゴーズ
2013年10月7日~28日 帝国劇場
リノ:瀬奈じゅん ムーンフェイス:鹿賀丈史
ホープ:すみれ アーマ:玉置成美 ハーコート夫人:保坂知寿
ビリー:田代万里生 オークリー卿:吉野圭吾 ホイットニー:大澄賢也
船長:武岡淳一 ルカ:照井裕隆 ヨハネ:小寺利光


「スイート・チャリティー」以来の玉置さんがちょっと楽しみです。それ以外は今のとこよくわからない。コメディーってのと、山田さん演出ってことで伸び伸び出来そうな感じ、どうぶっ飛んでくれるのかは楽しみ。とりあえず来年は帝劇に一度は足を運べそうですね。
引き続き、春から夏のご予定もお待ちしております。「TOY BOX5」とか。
<続きに拍手コメント>

【Read More...】

2012.11.03(Sat):ケーゴさん話
何度宛名の方を上にしてベッドの上に置いといてとお願いしても、「知らんがな」と一蹴する母。今回も届く予定の日にわくわくして帰宅したら、いぬ三匹が私の眼に飛び込んできましたさ。
そんな訳で、半分恒例のFeel雑感。

【Read More...】

2012.06.30(Sat):ケーゴさん話
いつも発送の翌々日ぐらいに届く我が家。予定では昨日届くはずが、帰ってみたら更新確認のはがきはあれど透明封筒が見当たらず「あーれー?」でしたが、一日遅れで本日無事到着。以下、ページを捲るごとの感想。

【Read More...】

2012.05.29(Tue):ケーゴさん話
きっと遅れてるんでしょうが、さっき「CLUB SEVEN 8th stage!」の新ビジュアルを見ました。

TOP→…昭和のスケバンが混じってる。もしくは中森◯菜。シーフって言われてたのは上口くんだっけ?確かにそれ風だ。
CAST→おおかっこいいー海賊だからか日焼けっぽく加工されてるのがある意味レアだ。そして若者は皆口を閉じ、おっ◯んは3人とも歯を見せているのは偶然なのか、それとも指示なのか?

チケット取れても観に行けるかどうかちょっとわからなくなってきたけれど、観られるといいなあ。「ジャン!」だけでも観たい。髪型もどうなるのかな?いっそのこと今年は1年間あのままでいてください。
2012.04.20(Fri):ケーゴさん話
やっっっっと「CLUB SEVEN 8th stage!」の全キャストが発表されました。しかし9人って多いね。当然楽しみではありますが、SPの事例もありますので期待は半分ぐらいにして予防線を張っておきます。が、「ジャン!」はめっちゃ楽しみ。
地方は結局前回と同じく大阪と名古屋だけなんかな?まだ増えるかな?大阪の翌日が名古屋ってのがちょっと厳しいなあ…でも行けるとこは行きたいなあ。

話は変わりますが、店で仕事用に使ってるノート(店で購入)、表紙に可愛い絵柄の入ってる物もあるんですが、一番安いという理由で無地の物を愛用しています。
んで、たま~に暇な時にちょこちょこ落書きしたりしてるんですが、かものはしかも。を書き散らした前のノートがほぼ終わったんで新しいノートに交代。さて今回はどうしよう?と考えてました(仕事しろ)。
そこで店内を見回し、ふと目に入った最近入ってきたあるレターと、それを見て思い出したある方の言葉から、こんなのが出来上がってしまいました。

…先に謝りますすみません。

【Read More...】

2011.12.03(Sat):ケーゴさん話
春はDTF。コードを無視し、舞台上で暴れたるさま、いとおかし。
夏は宝塚BOYSとTDV。蛍は飛び交い、馬鹿息子も跳びかかりけり。
秋はM!。ステッキを回し、眼を見開くさま、いとおぞまし。
冬はAKURO。雪降る蝦夷の里を高台より見つめたるさま、いとうるはし。
その姿を見し者、日々彼の君に想いを馳せん。


こんなことを真剣に考え込んでしまう自分は如何なものなんだろうかと特に最近よく思う。文法も微妙に間違ってそうな気がする。
<続きに拍手コメントお返事>

【Read More...】

2011.11.13(Sun):ケーゴさん話
無事に幕開けとなった「江戸の青空 弐」。チラホラ目にした感じでは今回もフリーな感じっぽいですね。もっと感想読みたいけど我慢。明日のアフタートークレポはがっつりいきますが(待ってる)。
んで自分の「壱」の感想を読み返したら、美味しんぼみたいな人がとても観たくなりました。そう言えば「弐」は己之助くんと朝倉さんが主人公のようですが、「壱」は結局誰やったんやろ?柳田様のようでもあるし、文七のようでもあるし、千代田先生のようでもあるし…もしかして善六?(あ、六繋がりだ)。「弐」を楽しんで、もし「壱」はまだ未見の方にもあれは観て頂きたい。ホンットに愛らしいおっさんなんですよ美味しんぼみたいな人(ってDVDではこのネタあるのか?)。あと屑屋とか、キッチュさんの時事ネタとか。

そして終演後ににっこりほほ笑むカーキな人を見たら、ちょっと泣きかけました。私はあの日々は観てないし、実際にまだ舞台で暴れるお姿は見てないけど、あ~帰ってきはったんやな~って。これからもまた宜しくお願いします。とりあえず二の腕だ(モーレツ重要←うちの高校の数学の先生の口癖)。

<続きに拍手コメントお返事>

【Read More...】

2011.11.05(Sat):ケーゴさん話
ヨシノ酸を過重に補充した時に思ったこと。

【Read More...】

2011.10.05(Wed):ケーゴさん話
あの公演のスケジュールが発表になりましたよ~

「DOWNTOWN FOLLIES DELUXE vol.8」

2012年5月25日(金)~27日(日)
渋谷区文化総合センターさくらホール

島田歌穂 玉野和紀 吉野圭吾 北村岳子
平澤智 樹里咲穂


楽しみにしていたオリジナルメンバー、そこにvol.5で色々いじられまくってた平澤さんと自ら飛び込んできた初参加の樹里さん。円形劇場じゃないのがちょっと残念ではありますが、きっと大暴れの舞台になるだろうと期待。…間違ってもvol.3のようにはならないよね(^^;(が、「LET IT GO」は3が一番変態チックで好きだ)
日程を見た感じでは地方はもちろんあるでしょうし、行けるとこは行きたいなあ。関西にもいっぱい來々~

そしてメッセージも。元気なお姿にお目にかかれるのを楽しみにしてます。それまでに宿題も頑張りましょう、はーい。
2011.09.15(Thu):ケーゴさん話
「単純だな君たちは。」と誰かさんに説教食らいそうな位に「三銃士」に向かい合えてる篠ですこんばんは。沈んでる間もネタにして遊んでましたけどね。
あんなこと書いておきながら、一晩経ってまた落ちてたらどうしようと心配してましたが、今のとこ大丈夫なようです。
肝心の感想なども書きたいんですが、博多座パンフに載ってる舞台写真にどんぐらいあれが載ってるかご質問頂いたので、先にこっちについて。
ん~吉野ロシュフォールだけ目当てなら買わなくてもいいんじゃないか…な?今までの東宝作品に比べて出番が多いのに比例して写ってるのも多いちゃあ多いんですが、ほとんど眼帯側からのショット。右目がはっきり見えてそこそこ大きく写ってるのが2枚かな?
以下、簡単に書いてみる。

【Read More...】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。