--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.26(Fri):文鳥&鳥話
JRのICカードのマスコットキャラって東日本のSuicaのペンギンと、西日本のICOCAのイコちゃんだけなのかと思ったら、他にも東海のTOICAのひよこや、九州のSUGOCAのカエル、北海道のkitacaのエゾモモンガと、他にもたくさんいたんですね。こうして見比べてみるとその地方の色みたいなのが出ててなかなか面白いですね。
個人的にはエゾモモンガが可愛いな~と思ったけれど、それでもイコちゃんの可愛さには勝てない。前からうっすらと、表面にイコちゃんのイラストが入るSMART ICOCAを持ちたいがためにJ-WESTカード(JR西日本のクレジットカード)の会員になるぐらいには好きだったんですが、通勤で駅を利用するようになってからその度合いが増してしまって困ってます。この前は駅の売店で売られていたイコちゃんのハンディモップとシールを真剣に買おうか迷ってしまったし、イコちゃんを見かける度にあのくちばしを持ちたいとか、あのくちばしに頭突っ込みたいとか変な欲求に駆られます。
最近一番気に入ってるのが、職場の最寄駅に貼られているポスターにも描かれているお辞儀するイコちゃんのイラストなんですが、いつか写メしてやろうと思いつつ、羞恥心が勝って未だに出来ない。
これも欲しいけど、当たらないやろなあ~…とりあえず一通だけ応募してみようかな。ここにも泊まってみたい(いくつやねん)。

こんなCMもあったなあ…イコちゃんも仲間ちゃんも可愛かった。
スポンサーサイト

2012.10.08(Mon):文鳥&鳥話
来年のスケジュール、ロフトに何度も足を運び迷った末に、A6サイズのウィークリー付の物にしました。

横にインデックスが付いてるのがかなり高ポイント。デフォルメし過ぎずなこのイラストが大好きで可愛いんですよね~特に文鳥。表紙にもいるちょこんと首傾げた姿なんてもう…!!うちの奴らもよくこの体勢でこっちを見てたなあ…
みどりの鳥シリーズはこれで3年目になるのかな?犬や猫と違って鳥柄(特に飼い鳥)の物って少ないので、いざ鳥モチーフ物を見つけると「ここで見過ごしたら、次来た時にはもうないかもしれない…!」って思ってつい買ってしまうんですが、これだけ続いてアイテムも増えるってことは、私のような人が多いってことなのかもしれない(^^;
再来年用には是非文鳥オンリーのスケジュール帳を出して頂きたい。ちなみに以前買った文鳥シールはまだ未使用の物が5枚あり、先日別柄のを2枚買いました。ああ可愛い。この文の刺繍の入ったリュックとかバッグとか作ってくれはらへんやろか…。

鳥繋がりですが、リラックマの最新柄たまごシリーズのキイロイトリに悶えてます。カタログ見た時から可愛くて可愛くて、でもノートとかメモとか使わんしいらんよな~と我慢してたんですが、昨日うっかりバラエティショップでシールを買ってしまった。どこに貼るでもないシールがどんどん増えていく。
ああ、ニワトリの着ぐるみ姿が見たい(誰のだ)。
<続きに拍手コメントお返事>

【Read More...】

2012.05.14(Mon):文鳥&鳥話
「どっか行きたい、出かけたい」と言う母に付き合って、先週の金曜に二人で何故か王子動物園に行ってきました。今の時期は遠足の子らがいてるやろうなあと思ってたら予想以上に多くてげんなりしたけど、13時過ぎにはちょっと静かになったんで落ち着いた。
それにしても動物園なんて何年振りやろ?10年は確実に来てない気がする。王子も幼稚園の遠足で来て以来かな?母娘で動物眺めながらいちいちモノローグつけたりして楽しかったです。ついでに子供の頃家族で天王寺動物園に行ったことがあるんですが、そん時にオランウータンが目の前でゲ◯吐いたのがしばらくトラウマになってました(^^:

【Read More...】

2012.03.02(Fri):文鳥&鳥話
毎年妙なテンションで迎えることになる3月1日が無事に終わりました。と、言う訳ではっぴばーすでーかぐしのごまじゃぶと、奴らを産み育てたしろくんくろくん

ちょっと前のある晩に夕飯を食べていた時、PCしながら兄が「…しろの娘(しの)が夢に出てきたわ。」と言ってきたんで「ふーん。」って返事したら、「…まだその辺におるような気がする。」とポツリ。なので、「…おるんちゃう?たぶん。」と返してみた。
そんな訳で、今年はごまのどあっぷをお届けします。写真を携帯カメラで撮ったので写り悪いです。


…いてるよね?今もそばに。
<続きに拍手コメントお返事>

【Read More...】

2012.01.04(Wed):文鳥&鳥話
遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。今年も緩い更新になりそうなので、思い出した時にでもちょろっと覗いて頂けたら幸いです。
んで、ブログを日記にしてた代わりに新年から日記を付けようかと思っていたんですが、「相棒SP」があまりにも面白かったお陰ですっかり忘れてました(^^;でも、この前掃除した時に小学校から高1の時に書いてた日記が出てきまして(年月の開きがあるのは書いたり書いてなかったりしてたせい)、それ読み返したら思わず赤面するぐらい恥ずかしい内容やったんですよねえ。何が一番恥ずかしいかって、自分のことを名前で呼んでることがもう気持ち悪くて仕方がなかったです。一人称が名前の女はほぼ苦手の範疇に入るのに、子供の頃は違ってたんだなあ…。
その日記は破り捨てましたが、数年後に読んでまた赤面してしまうかもしれないと考えるとちょっと躊躇ってしまいます。もうノートも買ってあるんですが。


ちなみにこのノート、画像では4冊ですがあと3冊あります。はい、又自分用に発注して、全部買おうとしたらバイトの子に怒られましたがなにか?

そんな訳で本年も宜しくお願い致します。
2011.10.25(Tue):文鳥&鳥話
店行く前にちょっと時間あったんでセリアをブラブラしてて、ふと目に入ったカレンダーコーナーで目に飛び込んできたコレ。


一年のラスト、12月がこれ。


カレンダーは毎年どこぞから貰ったりした物をおかんが勝手に部屋のドアに吊るしてるんで(どうでもいいけど、我が家にはトイレも含め10ヵ所ぐらいにカレンダーがかかっている)、買うことは滅多にないんですが、これは買わん訳にはいかんでしょ!しかも105円!さらにMADE IN JAPAN!!
形も鳥かご型のダイカットで紙の質も悪くはないのでいい買い物が出来ました。何よりもブンがかわええええ~~~~~~(ちなみに昨日10/24は文鳥の日)…他の鳥も可愛いよ?
まだ10冊ぐらいはあったんで、もう一冊買って店用にしようかしら。ああ、またバイトの子に突っ込まれる…。
2011.07.29(Fri):文鳥&鳥話
我が家の周りは田んぼだらけで、田植えが始まる頃になるとどこからともなく合鴨がやって来て、とても楽しいことになります。

くつろぎ中の奴ら。
かもさぎかも
私は仕事に行く時にこの田んぼの横の道を通るので、上の状態の奴らを見ては自転車漕ぎながらニタニタしてます(危険)。いや~ホンマ可愛いんですよ。

田植え機が入れるように斜めに土手が作られている部分でまったり中のかもかも。
かもかも
ゆっくり近付くと案外逃げないんだとか。たまに用水路の真ん中の塀みたいになってるところでまったりしてることもあります。

以上、カメラマンはバイクマニアからいつの間にか撮り鉄も兼ねるようになっていた愚兄でお送りしました。毎日横目に見ながら「写真に撮りたいな~」と思いつつなかなか実行に移せないので、「撮って来てや。」って兄に頼んだら、この前の日曜に撮ってくれたみたいです。
あ~可愛い。支度してる時に裏の家の雨どいの辺りで雀が三羽揉めてたのも可愛かった…ああ、なんで鳥ってこんなにも罪作りな生き物なんやろ?(病気出ました)いつか鴨と散歩したい。アヒルとも散歩したい。ペンギンとも散歩したい。文鳥肩に乗っけて仕事したい。と言うか文鳥嗅ぎたい…(今朝夢に出てきたんですよ)。
2011.06.06(Mon):文鳥&鳥話
なんかあっという間だった気がするこの一年。

約二年前に撮った写真。この見上げるじゃぶの表情が大好きです。そう言えば、今日はレミゼのバリケードが陥落した日でもあるんですね。

今年からあの子たちの命日が来てもブログに書くのは止めようかと思ってましたが、じゃぶは初めての命日なので…。あの子たちの命日にはいつも眠っている軒先にお米と餌をお供え(というか上に撒く)してるんですが、今年、かぐの時は撒くのを忘れてしまってたので、その分も今日は撒いておこうかな。ちなみにかぐの命日は3月11日です。

もう家には誰もいないし、まだまだ新しい子をお迎えする環境にも心境にもない(まだアルバム見るの辛いし)ので、よそ様のお宅の子を見てはニヤニヤする日々。只今絶賛喚羽中で頭にツンツン筆毛が一杯で痒そうで気の毒に思う一方、筆毛を触りたくて仕方がない。くろくんや六文鳥軍団の前にいた歴代ペー&ピヨの筆毛を唇で撫でるようにスリスリするのが好きだった私は変態です。
2011.06.03(Fri):文鳥&鳥話
なんか知らんがFC2ブログのトラックバックテーマが目に入ってしまったので答えてみる。

「酉」

本来の干支の生き物も好きなんだが、「なんで私は酉年じゃないいんだろう…」と神社なんかで干支の根付や御守りを見る度に哀しく思う。いーーーーなーーーー酉年生まれ。
ついでにあと一日誕生日が遅かったら獅子座だったのになあ…蟹でもいいけど。そしてこのことを母にぼやくと、「あんたが一ヶ月も早く出てきたんやろ!」と叱られる。知らんがな。
2011.03.22(Tue):文鳥&鳥話
私の店でA○Bの免許カードくじ(1回20円)というのを売っておりまして、昨日の夜に3、4歳ぐらいの女の子がお父さんと一緒に買いに来たんです。100円玉を出しながら最初は「5回ください!」って元気に言ったんですが、その後にレジ前に貼られている『東日本大震災に合われた皆様へ募金をお願いします』という紙をジッと見詰めて「やっぱり3回でいいです。」と女の子が言ったんでとりあえず3回ひいてもらいました。
で、おつりの40円を返そうとしたらジッと私の顔を見たまま手を出そうとしないんで、「ん?おつり40円あるで~」と返そうとしたら、「じしんでこわがってる人にあげてください。」と言ってくれた女の子。
私たちにとってはたかが40円でも、あのぐらいの子にとってはそうじゃないはず。しかも、自分の欲しい物を我慢して募金をしてくれたその子の優しさに心が暖かくなりました。

そして、いつもお邪魔している文鳥飼いさんのブログでこんなのを教えて頂きました。「ご機嫌ななめでも」のとことかよくわかるわ~ほんわかしつつも後半部分にちょっと涙ぐんでしまった。でも、最後の「つぼ巣~」だけ実写なのにうけた。

<追記>
「遊ぼう」って言うと「夜の女は魔物だよ」って言う。「遊ばない」って言うと「今夜は見逃してやろうぜ」って言う。そうして、後で寂しくなって「ごめんね」って言うと「一緒にオペラを作らないか?大衆にもわかるようドイツ語で!」って言う。こだまでしょうか。いいえ、クルクル巻き毛の座長です。

ツイッターに投下したネタやけどせっかくなんで貼っておこう。色々考えたけど、座長が一番すんなり出来ました。さすが座長。
2010.12.06(Mon):文鳥&鳥話
じゃぶが旅立ってから半年が経ちました。まだ半年なのにもう何年も前のような感覚です。どの写真にしようか迷ったけど、あえてブロッコリーでくちばし汚くしてるこれにしてみた。足が可愛い。

「あたしはいつも可愛いわよ?」


そして、しろくんが旅立ってからちょうど5年な日でもあります。きっとこの写真何度もご覧になってるかとは思いますが、ホンマに好きなんですよこの顔が。ほわほわでむっちりしてました。ヘタレやけど。

「おれはヘタレだぜ。」



先日お亡くなりになった京都大蔵流狂言方の茂山千之丞さんへの追悼文が今日の読売夕刊に載ってまして、60年来の親交があった能楽評論家の方が千之丞さんのことを「したたか」と書いておられるのに頷いてしまいました。おおらかで朗らかで愛嬌たっぷりのお兄様の茂山千作さんとは反対の、どこか飄々とした抜け目のない、それでいて(千作さんとはまた違う)愛嬌のある演技と、張りのあるお声を持つ御方。お話もユーモアとブラックさがちょうどいい加減でとても上手くて楽しかったです。舞台では、ここ数年狂言からは離れてしまっていますが、それでも数年前に拝見した「三番三」は思い出深い曲の一つです。今更悔いても仕方がないことですが、「豆腐小僧」を一度も観ることが出来なかったのはとても残念。
舞台でのお姿ももちろんですが、今でこそ狂言のみの公演が当たり前になったのも、狂言師や能楽師が異分野で活躍出来るようになったのも、千之丞さんや千作さん、万作さん世代のご苦労があればこそなのも忘れちゃいけないことなんだと思います。
改めて茂山千之丞さんのご冥福をお祈り致します。そして、ずっと一緒に歩いてきた弟さんを失い、千作さんがお元気をなくしてしまわないよう見守って差しあげてください。
2010.11.15(Mon):文鳥&鳥話
店のパートさんのお知り合いに鳥や動物のイラストを描いたり、雑貨を作ったりしている方がいまして、その方の作ったポストカードを去年からうちの店で扱わせてもらってるんですが、繊細なタッチでメルヘンチックな童話っぽい感じになってまして、飛ぶように!…とまでは行かないけれど、ポツポツと売れております。
その方からなにやらお礼にとこんな物を頂いてしまいました。


木工製の鳥小物。裏はこんな感じでピンになってます。


ストールを留めるのに使ったら可愛いでしょうが、もったいなくてとてもじゃないけど使えません。なので、もっぱら観賞用(当然ニヤニヤとしながら)。でも、私がもらってもいーのかなあ?ポストカード置いてみようって決めたのは私ですけど、別に対したことしてないのにこんなの頂いてしまって…逆に申し訳ないでも、その方曰く、「鳥好きな人にもらって頂けたら嬉しいです!」とのことなんで、ありがたく頂戴致しましょう。
…でも、私の鳥好きってバードウォッチングをされてる方のように図鑑で調べたり、鳥の生態に詳しいとかなじゃなくて、ただ単に鳥が歩いてたり餌食べてたり餅になってたりするのをニヤニヤ見てるのが好きってだけなんですけどね。はい、ただの鳥好きな変態ですがなにか?パパゲーノも大好きだ。いつかあの尾っぽに触るのが私の野望。
そんな鳥変態な私にとって、ほちのとさよならするのは辛いよ…なんで終了しちゃうんだよブログペット(TДT)
2010.11.05(Fri):文鳥&鳥話
先日ものすんごい可愛いヤツがいることを知った神戸花鳥園、前から母と行きたいな~と話していたんですが、どんな感じのところなのかは大まかにしか知らなくて、ふくろうや大型のインコやオウムがいることは知ってたんですが…水鳥がいっぱいしかも餌を買って触れ合えたりするんですよ!素晴らしい。
更にブログがあるので覗いてみましたところ、あかん!あかんで!なんなんですかこの生物兵器の数々は!新しいところでもこれとかこれとかこれとかこれとかこれとか(キリがないので終了)。ってなんじゃこれは~!!…(悶絶死)。うん、私はここには行かない方がいいな。正常でいられる自信がない。私も髪の毛噛み噛みされたい…お腹もふもふしたい…。

今日の読売夕刊にユーミンと杏ちゃんの対談が載ってまして、その中で杏ちゃんが「これからどんなことをやっていきたいか?」の質問に「シティーハンターに背が高くて髪が短い子が出てくるんですがやってみたいなあ。」と仰っています。う~ん、杏ちゃんは香って感じとは違うよなあ…そもそも実写はもう嫌じゃ(某ジャッ○ー・チェ○のとか)。クリスティーン役、賛否あるようですが閉幕まで何事もなく走り切ってください。
2010.10.26(Tue):文鳥&鳥話
あれから4年の本日は一気に寒くなりました。そんな日にわざわざ美容院に行きました。ホントは自転車で行くつもりやったんですが、風が強かったんでバスで。大阪では木枯らし一号が吹いたそうですが、皆様、風邪などをお召しになって体調を崩したりなさいませぬように。

今年はあおり画にしてみました。色味が薄いのは、写真を接写したからです(^^;


下から見上げても素敵。気品があってお美しゅうございますくろくん。皆のいる場所に好物のお米を撒き、手を合わせてから出かけました。

関東の皆様の元には素敵なお届け物が届いてるんでしょうねえ…いいもん、明日「相棒」と一緒に堪能するもん。

2010.09.11(Sat):文鳥&鳥話
夢の中であの子たちにまた逢えました。たぶんしのち(白)と初代ピヨ(まだら桜)だったような。あと一羽、白文鳥がいたけれど誰やったんやろ?
夢の内容ははっきり覚えていなかったけど、目が覚めた時、あのふわふわの羽が頬に触れる感触が残っていて、すごく幸せでした。同時に胸も痛かったけど。それでも嬉しいよ私は。今度は全員で出てきて私の鼻で餅になって窒息させてくれ。

先日の心理テストの答えですが、
1、森で出会った動物は、あなたの好きな異性のタイプを表します。
2、その異性にしてほしいことを表します。

私の答えは、1、文鳥 2、匂いを嗅ぐでした…。好きなタイプはあながち間違っちゃいないけど、匂い嗅がれるのはいやん。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。