--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.15(Sat):ミュージカル話
前回の続きです。
【More...】

な行
・「ナオトです」の汗で光っている西村さんのデコが好きです。
・クリエで観た時は後半日ネタを混ぜてきてたけど、大阪と名古屋では基本の「さっきライオンに入っていたのは僕です。」に戻りつつ、「たらこもやってました。前から2番目です。」とさり気なくアピールする西村さんが大好きです。
・そこからニヤッとして「ナオト・インティライミで~す!!」と歌い出す西村さんが大好きです。全然残念じゃないよ。
・「人間50年」って「に」じゃないよね?って突っ込みはなしですか。
・とりあえず和田勉みたいな髪型には突っ込まない。ああいう時にこの人のするなんとも言えない表情好きです。
・「盗んだバイクで走り出す~」を謡いではなく歌いたくなったりしないだろうかとちょっと気になった。
・スギちゃんが出てきて、それをちょこんと見上げる姿はなんか可愛い。腰下辺りに添えてる両手込みで。
・そのスギちゃんの足捌きも素晴らしい。ここは結局「チャイルドだぜぇ~」しか聞けなかったな。ゴールド聞きたかった。
・「眠たくて眠たくて!」に行く前の後ろ向いた時に片手で扇閉じて巨大ハリセンを抜く所作が実は好きでした。
・「飲~も~う~」で一人だけ杯なくてごまかす時の笑顔も好きでした。
・結論:「ヘパリーゼ」でハリセンで殴られる田中裃が羨ましい。殴った直後の爽やかな笑顔も、ラインダンスの足も綺麗だったな~

は行
・真っ赤な衣装の「はつでん~せつでん~は~つせ~つでん~」は本当に音程が綺麗になっていきましたね。
・でも最初の調子っぱずれなトーンもちょっと懐かしい。「は~くしゅをくれくれもっとくれ~」のトーンも好きでした。町田くんの女装は先生が一番好きかもしれない。
・ハッピーライフの相葉くんは背の高さを除けば普通に街中歩いててもばれないと思う。
・中河内くんの「ちょ、待てよ」も似てたなあ。
・一番好きなのは玉野さんのタマホーム(タマ付き)。
・「ひゃくねん~」も嵐の歌だったんですね(無知過ぎ)。あまりソロでの歌声を聴く機会がなかったけど、ここの上口くんのソロ好きでした。
・これまた「フライングゲット」では左端ばかっかり見てましたすみません。なので誰がいたのか全然わからん。終盤辺りの両手をY字にして左足を上げてステップ踏むのと、最後の決めポーズが好きです。
・「BABY I LOVE YUO~」はもう田中さんのオリジナル歌にしか思えません。最後のフェイクとかよかったなあ。…ちょっとあっきー思い出しちゃった。
・「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴ~(合ってるのかわからん)」はまず真ん中の上口くんに目が行き、次いで右の小野田くんに毎回目が行ってしまってた。テンション的には3人とも同じ感じなんだと思うけど、相葉くんの印象がやや薄い。普通に似合ってるから?
・とりあえず彼らのファンの方たちは「おっぱいわっしょい!」できゃーっ盛り上がっていた(名古屋で)。

ま行
・これもくるかなと思ってたマルモリ。左の子供二人可愛い、右の犬も可愛…い?あの表情のせいなのかわからないけど、顔が余計に長く見えたなあ…。
・でも、ヅラの人が出てきた時に「っはっはっは」って舌出してん甘えに行くのは可愛い。その後のヅラ取り上げて「うぇ~~い!」って声も可愛い。そして毎回こけるのが上手だなあと思った。
・ところで女の子が町菜ちゃんってことは、男の子は直くんなんだろうか?
・ザンバイザーとミニスカート?の5人が踊るのって少女時代なのか。知らなんだ。とうとうここはセンターの田中さんしか目に入らなかった。他のダンスでは万遍なく見渡せるのに(アレいなければ)。あんなにムキムキなのに妙艶めかしくて、でも可愛いんだよねえ。
・この後が中河内くんと小野田くんの歌だっけ?最後のロングトーンがすかーんとして気持ちよかった。
・…なんで西村さんはこんなに猫の恰好が似合うんだろう?なかなかいないですよ、猫耳カチューシャと肉球が似合う40代(一人心当たりあるけど)。今年のにゃつもにゃつかったですね。名古屋もにゃつかったですね。
・真ん中の扉が開いてなんか黒くて長いのがちらっと見え、次いで弱気な赤い目玉とあの顔が見えた時の客席の反応が楽しい。本当にあの半目の顔はなんなんだろうか。この蚊とSPの一瞬でオーデション落とされた藪さんしか知らないので、病弱なのが想像出来ない元気のよさ。
・自由時間な蚊のダンスは一見酔っ払いみたいな適当に見える足取りだけど、バランスとか見え方とか色々考えて振付されてるんだと思うたぶん。
・上手の前辺りで一瞬静止してポーズを取る(目線は明後日の方向)のが素敵。西村猫のお尻にブスリとやって血を吸う動きもすごくそれっぽい。クリエでやってた血を吸った後にお腹サスサスしてお腹いっぱいポーズ可愛かったな。
・絶対に東山さんにそっくりですっておばちゃんパーマの田中さん。玉野さんと田中さんは実際にあんなおばちゃんいてそう。そしてあの中で最重量級であろう田中おばちゃんを毎回支えた(一度支えきれずに共倒れしてた)上口くんお疲れ様でした。
・町菜ちゃんのお絵描きしたものをとうとう捕捉出来なかったな。うっすらとしか見えなかった。
・そんなお絵描きする町菜ちゃんの横に寝そべってお絵描きを見守る西村猫にゃんがとても可愛かった。
・そして現れるふてぶてしい態度の猿。今年も高ーく跳んだねえ。
・ニャン子先生との対決じゃないのがちょっと残念ではありましたが、「モンキーマジック(リン)」終了後、客席に後姿(お尻と尾が可愛い)見せてぐるっと威嚇するように半周(「目が怖い…」by上口くん)してから床にしゅっしゅして、「拭け」とばかりに指差す姿は本当に男らしい。大阪と名古屋では(長い)顎でくいっと指示してて更に男前。
・公演毎にふくらはぎ辺りの茶色い毛並みの下から覗く黒い部分の面積が多かったり少なかったりするのを見るのが実は好きでした。蚊から急いで猿になるのも大変そうですね。

や行
・「や~れ~ばでき~るよ~」のマジックリン攻撃を受けた時の個々の反応も楽しかったです。町菜ちゃんはマジックリン顔に浴びても平気なのでしょうか?
・マジックリン噴き付けた床を両手で「にゃにゃにゃにゃ!(実際には声出してないけどイメージ的にこんな声出してそう)」と穴掘りするみたいに一生懸命拭いてる西村猫にゃんがひたすら可愛かった。
・こん時の踵上げたヤンキー座りの猿も男前。
・西村猫にゃんと指切りさせられる時の片足上げが私も好きでした。
・「いぇい!いぇい!」で扉から顔出して腕上げてる猫と猿(当然あの顔)が目立たなかったのがちょっと惜しい。
・ウメッシュで中河内グループが「nah~na na nah~nah~」と歌ってる時の体を横に滑らせてから首元(顎元)辺りを片手でパタパタ仰ぐ時のほわんとした笑顔が大好きだ~!クリエで観たちょっと口開けバージョンも、大阪・名古屋で観たちょっと唇尖らせバージョンもどちらも可愛い。左足爪先立てて右手指差しも可愛いな~散々可愛い可愛い言っててすみません。そんな訳なのでここのメンバーも全く記憶にござりません。

ら行
・おもむろに朗々とした歌声で「らら~ら~ららら~」と歌い出す田中さんをぽかんとしつつちょっと笑顔で見つめる(髪かき上げたり)圭吾さんが大好きです。
・「しょ~!しゅ~!」「リンダリンダ~!!」と突然跳躍し出す周りに「ええっ!?」とちょっと怯えた顔をする田中さんが大好きです。
・足を「踏んだ踏んだ」される玉野さんとしらばっくれる周りが大好きです。
・「リンダリンダ~!!」の跳躍からの「る~るる~るるるる~るる~」のお手振りの流れはいつ見ても面白い。
・「Let me cry」のダンスは皆かっこよかった。と言いつつ、私はやっぱり約一名しか見ることができませんでしたが。終盤でかなり乱れ髪なので、前髪から覗く笑顔ながらも鋭い目線もこの曲にいいアクセントを加えていたんじゃないかと勝手に思ってる。
・「ロンリ~誰も孤独なのかいロンリ~誰も一人かい」のステップが好き。

わ行
・「スキップ・ビート」内の「Skipped Beat, Skipped Bea, Skipped Beat, Skipped Beat」の内腿に手を挟んで腰をくねらせる動きがとても素晴らしいのです。そこまで手を持っていく動き(腰から太腿に腕を這わせる)も相当なものでございました。
・「エロティカ・セブン」もそうなんだけど、この人のいやらしい振りって男性的なものと女性的なものが絶妙なバランスで混ざっているなーと思う(主観です)。エロいのに下品じゃないんだよね。
・「わ~れはわ~れはクラ~ブセブ~ン」の上体回すような振りが好き。
・そんなエロモードから「わっしょいわっしょい」お祭りモードに入ると途端に普通になるんだもんねえ。最後の最後に「ワイルドだぜぇ~」が聞けて見られてよかった。
・以前にも書きましたが、「ニホンノミカタ」での「wow wow wow wow…」で足を開いたまま腰を落としていって腰をくいっさせる動きが好きなんですが、今回はほとんど上手もしくは上手寄りセンターだったので、これたまた最後に前から観られてよかったです。ここの振りも腿に手を這わせる動きがあれなんですよねえ。
・DTF6の頃からなんです、「PAO!PAO!PAO!PAO!」で最後の右手上げて左足ピンとさせる決めポーズが大好き。爪先まで綺麗に伸びてるんですよねえ。
・「wow wow wow wow~」から始まる方の「Rising Sun」は上手でよかったと思った。クリエで前半観た時は比較的大人しい感じだったけど、公演が進むにつれて舞台上や客席通路であの振り(もちろん全力)をやったり、座席の肘掛けに座ったり、客席にマイク向けたり、フェイントかましたりと楽しそうでした。
・何度見ても舞台に片手ついて客席から舞台上にシュタッと戻っていく姿はかっこよかった。
・7thの時にも書いたけど「ら~~~~~ぶ」で伸ばしてる時の母音の音が好き。
・そしてこの時にマイクを持ってる右肘からポタポタと滴り落ちる汗にこのメドレーの過酷さを毎回見せつけられました。本当に楽しかったです。

メドレーまとめ終了。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。