--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.04(Thu):好きな役者話
ネットを離れている間に色々出てきてたんですね。

まずは、今年の春に前事務所を辞めてフリーで活動されていた英介さんが、10/1から柳家花緑さんと同じ事務所に所属されたそうです。あまりの忙しさにダウンされていたと先日のブログで仰っていて心配でしたが、これでようやく落ち着いて役者業に専念できますね。よかった。
前事務所の宣材写真はちょっと怖かったけど、新しい宣材写真は様々な表情が楽しめていいですね。メインの微笑み写真が大好き。びっくりしたのは、スーツ姿も珍しいけどジーンズって初めてじゃないかな?全身見た~い。
ついでにこれとスリーサイズ比較してみた。…英介さんヒップが豊かだな。長さは違うけど細さ的には近いですね(だからどうした)。
そしてもう一つが、来年の大河ドラマに尊攘派の公卿:三条実美役でご出演とのこと。狩衣姿は難しそうだけど、お写真でお召しのケープコートもお似合いなので楽しみだ~それにしても可愛いポーズですな。

同じえぬえいちぴーのドラマ繋がりで、「火怨・北の英雄 アテルイ伝」の大沢さん以外のキャストが発表になったとのことですが…え~?なんで設定変えちゃうの?あの長い話をまとめるのは大変だろうから多少の変更はありだと思うけど(わらび座も変えてたし)、ここまで変える意味あんの?とりあえず飛良手と伊佐西古がいないことにがっくり。特に飛良手がいないってことは、あの最期も変わってしまうのかな…?天鈴の存在も欠かせないと思うんだけどな。蝦夷があそこまでの騎馬軍団を要するに至ったのは、物部の力なしでは考えられへんのに。
キャスティングは結構いい感じなだけにこの改悪はとても残念ではありますが、同じ大沢さん主演の「JIN―仁―」も人物設定を大きく変えつつも好評だったみたいだし、そこに希望を持ちたいなあ…。ああ、「JIN―仁―」もまた観たい。

屋根の上のヴァイオリン弾き」にも驚いた。まさか婿2と婿3にこの人たちが来るとは。入野くんのお芝居は「アンバランス」でしか観たことないけれど、同事務所の長い人のパーチックとは違う熱いパーチックと、優しいフョートカを楽しみにしてます。潤ちゃんモーテルをまた観られるのも楽しみ、ちーちゃんホーデルもとても楽しみだ。…もう一回ぐらいだけ観たいな、チーズポロポロ溢す「何故!」の人(さすがに無理か)。

最後にクリエの5周年企画ですが、きっとあるであろうちーちゃん「わたし」とシルビアダンヴァースは気になるけれど、私は「ミス・サイゴン」で年末年始にどんよりしようかと思います。いずみんトゥイが観たい。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。