--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.31(Sun):ミュージカル話
3/9(土)12時半 下手側BOX席 17時半 21列センター
3/10(日)12時半 2列センター  ALLシアタークリエ

ロビー:井上芳雄 ジュリア:高橋愛
ホリー:彩吹真央 グレン:大澄賢也
サミー:吉野圭吾 ジョージ:新納慎也
ローズ:初風諄
アンジー:ちあきしん リンダ:徳垣友子

小原和彦 坂元宏旬 佐々木誠 下道純一
中島康宏 安江友和 横沢健司
家塚敦子 岩崎亜希子 大澤恵 樺島麻美
後藤藍 林希 柳橋さやか やまぐちあきこ
<上演時間:約2時間50分(休憩25分含む)>

博多座公演が終了し、盛岡公演も終了し、本日打ち上げな時期にやっと感想を書いてみる。…でも、今回は割りとあっさり(な予定)。
画像は、2列目で観た時に「金のすべて」で上から降ってきたお札。最初見た時はどなたのサインなのかわからず、教えて頂いてやっとロビーだとわかった。ごめんねロビーありがと。一緒に拾った何も書かれていないお札は皺も折り目も全然ないのに、結構しわくちゃなのが気になる。


【More...】

初演、再演は観ておらず、今回のファイナル公演が初。面白かったし楽しかったけれど、生来こういった恋愛がど真ん中を突っ走っているようなストーリーが苦手で、映画やドラマもその手の作品は避け、かつ結婚が人生のゴールだと全く思えない私にはあまりピンとこなかったのが正直なとこであります。話のメインの一つが誰々と誰々の恋愛とかなら大丈夫なんですけど。
ピンと来なかった訳のもう一つは、サミーという役もあまり好みではなかったこと。可愛いし、観ててその馬鹿さ加減や暑苦しい友達想いなところにとてもほのぼのするけれど、反面イライラする部分も多くて、あまり自分の近くにいて欲しくないタイプの人かもしれない。
ビジュアルも最初チラシで見た時は「おっ!」となったけど、こちらもピンと来ない。なんでかな~?と色々考えていたけど、大澄さんのブログ新納さんのブログで(本来よりは)ショートヘアーなサミーを見て判明。金髪で、長髪で、前髪があるからピンと来ないんだ。今のサミーの髪型も似合ってるとは思うけれど、自分の好みは長髪なら色はダークトーン、金髪なら長さは短め、そして前髪ありにしてもせめて1/3はでこ見せして欲しいんだと気付かせてもらえました。加えて長い金髪に柄物の服やジャラジャラ付けられたアクセや手錠なんかでうるさく感じてしまい、せっかくの二の腕も「二の腕!!」ってなれなかったのも残念。同じバンドマンだったら、ジェイの方が好きです。黒髪だし、ツンツンしてるし、デコ全開だし、ジャラジャラ付いてるけど服がモノトーン系なのでうるさく感じないので「二の腕~!!」って素直になれる。これが青い長髪を束ねた生き物の場合は「二の腕ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!」になれますが(聞いてない)。
…などなど、色々書きましたが最初に書いた通り楽しかったのは本当です。一番納得しつつ大笑いしたのは脚本家の飯島さんの婚活トークショーでの「食器洗い機じゃ駄目なんですか?(「結婚してよかったことは?」の質問にその場で唯一の既婚者であるゲストの方が「食器を洗ってくれる」と答えたことに対しての発言)」ではありますが、今回の一番の収穫はグレン。大澄さんは以前「タイタニック」で一度拝見していますが、今回のグレンでは「よし、ハグだ!」とロビーに言うところなどとても爽やかでありながら、金儲けに余念がなく女遊びも派手にやらかす胡散臭さが同居してるって辺りに参りました。「金のすべて」のダンスもかっこよかったな~ちょっとあの髪型やダブルのスーツ姿に、同じくお金大好きな「残念!また俺です!」な人の姿がダブったけど。夏も秋もまた共演なのがとても嬉しいです。
そしてロビーの井上くんのポツリと呟くような台詞の言い方や間の取り方がすごく好き。リンダに振られて壊れた人形みたいになるところも、ギターかき鳴らして血を吐くように歌うところも、「いやだ、ここに住むんだ」も笑ったなあ。ああ、井上ヴォルフが観たい。壊れたと言えばサミーの「ロビーも!…ほぼ、大丈夫です!」と「詰めろよ(無駄にかっこつけた声)」と「フラッシュダーンスっ!!」は声が裏返り気味なのも含めて大好きでした(「詰めて~」より「詰めろよ」派)。空港に向かおうとするロビーに背を向けて顎でくいっと「乗れ!」ってするとこは文句なしにかっこよかった。
その他ではジョージとロージーが可愛かったです。一見一番頼りなさそうに見えて、あのバンドをしっかりと纏めているのがジョージなんですねえ。あと、アンブシュアは無視してかなり強引にではあったけど、ちゃんとトランペットを吹いてたのもおおってなりました。ラップの場面でのロージーの替え玉に一瞬騙されかけて「おばちゃんすげえ!」ってなったのがちょっと悔しい。リンダのダンスも堪能出来たのが嬉しいなー前で観てると目のやり場にちょっと困ったり、どっかの馬鹿息子の実の妹に見えてきて困ったりしたけれど。
あとそっくりさんのシーンは面白かったです。もう偽レーガンさんが素敵で素敵で…。女子のトークショーで「結婚するならどの男性キャラ?」という質問があったそうですが、私はレーガンさんがいいです。もしくはグレン(そして金使いまくる)。「ほんと~にぃ~?♪」のトーンだけで笑える上に、その後の日替わりネタや、変動するジェリービーンズの価格、ナンスィーとのやりとりなど本当に楽しかったです。
ところで、このシーン以外にもそっくりさんが出てた気がします。深沢あっちゃんとか、女子サッカーの澤さんとか、よいこの有野氏とか。そして今まで小原さん=御者(「M!」)の人だったのが、小原さん=ゲイの人、もしくはおっちゃんになってしまったのはよいのか悪いのか。
そんなこんなではありますが、この作品をご覧になった皆さん、関わった皆さんに幸多かれ~
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。