--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.04.29(Mon):戯言
「ブライダル」のマチソワ間に時間があったので、そうだ!水族館に行こう!と前日に思い立って行ってきました。
一番のお目当ては入口に展示されていると教えて頂いたリュウグウノツカイの標本だったんですが、リニューアルに伴って撤去されたのかな?なくなっていて残念。ピラルクーを見られたんでちょっと浮上したけれど。しんかいぎょぷり~ず。

【More...】


マンボウと目が合った。結構怖い。

光の加減で赤色にも紫色にも見える。熱帯の魚は綺麗ですな。

夕方なのでかなりまったりモードなケープペンギンさんたち。哀愁漂う背中が素敵。

なんか痒かったみたいです。鳥類の痒いポーズって皆一緒なんだな~と文ズを思い出してた。

ペリカンさんも羽繕い中。大人の頭もまるまるぱっくんちょされそう。
この他にもルックダウンという、ミュージカル好きなら何か別のことが頭に浮かびそうな名前の薄っぺらいアジの仲間がいて、私は初めて見たんですが、横顔をじーっと見ているとなんだか生気を失った人の横顔に思えてきてなかなか怪しげなお魚さんでした。
都心の屋上にある水族館ってことで、京都水族館よりも更にこじんまりした造りで、時間もそれほど余裕があった訳ではなく、人もそれなりに多かったので急ぎ足で見回ったけれど、種類もそこそこいたし、なによりもあひるさんがいたので楽しめました。お付き合い頂いて感謝です。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。