--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.17(Sat):ミュージカル話
5/14(水)18時半 シアタークリエ 22列下手よりセンター

マキシム・ド・ウィンター:山口祐一郎
「わたし」:大塚ちひろ ダンヴァース夫人:シルビア・グラブ
フランク・クロウリー:石川禅 ジャック・ファヴェル:吉野圭吾
ベン:治田敦 ジュリアン大佐:阿部裕 ジャイルズ:KENTARO
ベアトリス:伊東弘美 ヴァン・ホッパー夫人:寿ひずる

松澤重雄 武内耕 斉藤裕加 俵和也 名児耶洋 田中秀哉
河合篤子 鈴木結加里 水谷祐紀 碓氷マキ 中村友里子 石田佳名子

あ~好きだマンダレイ。例えセットがアレでも波の音が、この空気が大好きだー!
今日はちょっと女優陣がお疲れ気味のご様子でした。あと残り半分頑張って乗り越えてください!
男性陣は安定かな?約二名を除いて。…安定どころじゃなく、なんでそんなパワフルなんですか?誰とは言いませんけどな~

本日は後ろから2列目というところでしたが、昼に見た「ルドルフ」よりも遥かに舞台が近くって、この狭い空間であんな胡散臭い者が見られる幸せを再認識しました。
【More...】

今回の気になったとこ。
・紗幕の向こうで壁の絵を見上げて佇むダンヴァースの姿が見えるのが好きだ。
・ジャイルズの「中には変わり者~もいる」で眼鏡をくいって下げてふって鼻で笑うのがツボ。
・んでもって際どいジョークの内容がすげー気になります。
・この後のステッキでゴルフのスウィングして額をコツンって打って「イテ」って痛がる度合いが少しずつ増してる気がする。
・フランクの「…はいっ」が密かに好きー(どこのシーンででしょうね?)
・誰とは言わんが第一声の「よせよダニー、落ち着けって」の言い方が心なしか冷たーくなった気がする。
・誰とは言わんが「流れ着いたもの」の後半の振り付けが好きだ。群集と微妙に動きがずれてるのがいいんだよね~
・誰とは言わんが「見逃すな!」で指差しした後に右手をくるっと回して、両手を左側に流して下手に走り去っていくK吾走り(勝手に命名すな)がすんげー好きだ。
・誰とは言わんが好き勝手に踊り暴れた後にフランクの邪魔をするようにテーブルに帽子を落とす(not置く)のがキレー過ぎ。
・誰とは言わんがベンを連れてくる為に上手に掃ける時に右手で誰に合図を出しているのかが気になる。ベン本人?
・誰とは言わんがベンに向かっての「言え…。」の囁きがあまりにも冷たく優しげな言い方で背中がゾゾっとした。
・誰とは言わんがダニーに「奥様にとって男との関係はお遊び」と言われてちょっと傷ついたような顔して俯くのが好きだ。そのあとにギッてダニーを睨むのがもう…。
・誰とは言わんがあんな小刻みで綺麗な貧乏揺すりは初めて見ました。
・誰とは言わんが「可哀想なレベッカぁ~」の言い方が「それ、全然心篭ってないから」って感じで(略)

前列で見るよりも後列で見るほうが依存度が高くなるのは何故だろう?ぁ~観たい観たい観たい。
TrackBackURL
→http://shino32.blog78.fc2.com/tb.php/787-d2111eb4
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。